バリアレスシティフォーラム2018

概要

バリアレスシティアワードは、「誰もが自由に訪れ、楽しめる街」となるよう「飲食」「宿泊」「観光」における、物理的、心理的な障害をなくすことを目的とし活動しています。
今年は実作部門のテーマを「旅行者に優しいデザイン」、提案部門のテーマを「旅行者の為の公園」とし、部門ごとに、別々のテーマを設定しました。応募登録数は318。応募数は113作品の中から、実作部門5案。提案部門10案選定しています。
3月10日開催のバリアレスシティフォーラムでは、表彰式&プレゼンテーションを行ないます。

詳しくはこちら

日時

2018年3月10日(土)
13:00- (12:30 開場)

会場

丹青社本社 品川シーズンテラス19階
(東京都港区港南1-2-70) ⇒アクセス

入場料

無料

※懇親会の参加は、別途参加費1000円

プログラム

13:00-14:40 (第一部)表彰式
14:40-14:50 休憩
14:50-16:00 (第二部)プレゼンテーション
16:15-18:00 懇親会

プレゼンテーション

■第一部 入賞者プレゼンテーション
「凹(oh!)ハッピーベンチ」 根岸亜美
 

■第二部 プレゼンテーション

「京都における文化財のバリアフリー化と条例」
村松徹也 氏 (京都府建築士会 ハート&ハード研究会座長)

「ケニアにおける水環境改善とトイレプロジェクト」
ディック オランゴ氏 + 株式会社LIXIL

「ユニバーサルキャンプ in 八丈島」
工藤鉄也 氏 (株式会社丹青社)

主催

バリアレスシティアワード実行委員会

公式アカウント
お問い合わせ
【Present】今月の読者プレゼント

アンケートに答えて応募してね(2月末日まで)

下記ボタンよりアンケートにお答えいただいた方の中から、
抽選で弊社出版雑誌の『住宅建築』『庭NIWA』『CONFORT』最新号を各5冊、計15名様にプレゼントします。

応募の締め切りは2018年2月末日。お届けは2018年3月中旬を予定しています。
抽選の結果は発送をもって代えさせていただきます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事