聴竹居-藤井厚二の木造モダニズム建築-

概要

日本を代表する木造モダニズム建築の傑作「聴竹居」。設計者の藤井厚二は建築環境工学を学問として確立した先駆者で、研究のために5つの自邸を建設しました。自ら居住して実証・改善を加え、5回目に建てた自邸が「聴竹居」です。そこには室内環境をコントロールするための様々な工夫が見られると同時に、伝統的な和室にモダンデザインを融合させた先進的な室内空間が広がっています。藤井が追及した真に日本の気候風土にふさわしい住宅群は、“環境の世紀”21世紀の今、我々に様々な示唆を与えてくれることでしょう。
2018年は藤井厚二の生誕130年、没後80年、そして聴竹居建設90年目に当たります。その節目の年に、藤井厚二の「日本の住宅」への想いを紹介する展覧会を開催します。

 
詳しくはこちら
 
*上記画像:聴竹居外観Ⓒ古川泰造

会期

2018年5月12日(土)~ 7月16日(月・祝)
9:30-16:30 (入館は16:00まで)

※休館:月曜日

会場

竹中大工道具館 1Fホール
(兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1) ⇒アクセス

入館料

一般500円、大高生300円、中学生以下無料、65歳以上の方200円
(※常設展観覧料を含む)

展示品数

約60点

見どころポイント

① 藤井厚二が竹中工務店在籍時に描いた彩色図面、欧米視察時の写真など、新発見の資料を紹介します。
なお藤井が勤めていた頃の竹中工務店は現在の竹中大工道具館の敷地にありました。この地で描かれた図面が、約100年後に同じ場所で展示される事となります。

② 聴竹居の藤井厚二直筆図面の他、これまで知られていなかった新発見の直筆スケッチを展示します。
聴竹居のデザインを練り上げる過程の一端を見ることが出来ます。

③ 聴竹居の縁側を原寸大の写真で再現します。
室内環境をコントロールするための工夫と、それをデザインの中に組み込む設計手腕を体感してください。

④ 会場での展示、および聴竹居・八木邸の現地見学会を通して、藤井作品を継承するための活動を紹介します。

関連イベント

「技と心」セミナー[87]「藤井厚二の想いを未来へつなぐ」
日本の近代住宅を代表する傑作「聴竹居」「八木邸」の魅力と、その保存活用に尽力した方々の活動を紹介し、優れた建築を未来に残す意義を考えます。

日時:5月13日(日) 14:00-16:00
講師:松隈章(竹中工務店設計本部)、加嶋章博(摂南大学理工学部教授)
場所:神戸芸術センター会議室 (神戸市中央区熊内橋通7-1-13) ⇒アクセス
定員:80名(事前申込制、応募者多数の場合は抽選)
参加費:無料
申込締切:4月21日(土)必着

 
聴竹居見学会
京都府大山崎町の天王山麓に創建時と変わらぬ姿で建つ、藤井厚二の自邸・聴竹居を見学します。

日時:①5月19日(土)、②5月26日(土)、③6月30日(土)、④7月7日(土)
   各日ともに[1]10:00-11:00、[2]11:00-12:00、[3]13:00-14:00、[4]14:00-15:00
講師:松隈章(竹中工務店設計本部)、聴竹居倶楽部
定員:各回10名(事前申込制、応募者多数の場合は抽選)
参加費:1,000円
申込締切:①②2018年4月27日(金)、③④2018年6月8日(金)

 
八木邸見学会
寝屋川市香里園に建てられた、藤井厚二が自邸・聴竹居で試みた様々な工夫を適用した作品である注文住宅・八木邸を見学します。

日時:①6月9日(土)、②6月16日(土)
   各日とも [1]10:00-11:30、[2]13:00-14:30、[3]15:00-16:30
講師:松隈章(竹中工務店設計本部)、聴竹居倶楽部
定員:各回10名(事前申込制、応募者多数の場合は抽選)
参加費:1,000円
申込締切:5月18日(金)

 
【申込方法】
ウェブメールまたは往復ハガキでお申込みください。

■ウェブメールの場合
・「技と心」セミナー[87]「藤井厚二の想いを未来へつなぐ」 ⇒お申し込みはこちら
・聴竹居見学会①(5/19) ⇒お申し込みはこちら
・聴竹居見学会②(5/26) ⇒お申し込みはこちら
・聴竹居見学会③(6/30) ⇒お申し込みはこちら
・聴竹居見学会④(7/7) ⇒お申し込みはこちら
・八木邸見学会①(6/9) ⇒お申し込みはこちら
・八木邸見学会②(6/16) ⇒お申し込みはこちら

■ハガキの場合
ハガキ1枚につき1名様までお申し込みいただけます。

[往信用裏面]
①イベント名、希望日時 ②参加者氏名(フリガナ) ③郵便番号・住所 ④電話番号 ⑤年齢

[返信用表面]
宛先に申込者の郵便番号・住所・氏名をご記入ください。裏面は未記入のこと。

[申込み先]
〒651-0056 神戸市中央区熊内町7-5-1  竹中大工道具館イベント係

 
※現在応募者多数のため抽選となります。
※参加可否の詳細は締切日以降10日程度でご連絡いたします。

主催

竹中大工道具館

お問合せ

公益財団法人 竹中大工道具館
(兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1)

TEL:078-242-0216 / FAX:078-241-4713
URL:http://dougukan.jp

プレゼント

ペアチケットを5組10名様にプレゼント

常設展も観覧できる、本展のペアチケットを抽選で5組10名様にプレゼントします。

応募はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事