多治見市モザイクタイルミュージアム開館2周年記念 藤森照信講演会「自然を生かした建築」

概要

2016年6月4日に誕生し、2周年を迎える多治見市モザイクタイルミュージアムが、皆様のご愛顧への感謝を込めて、施設の設計・デザインをされた藤森照信先生の講演会を開催いたします。
見たこともないような不思議な建物はどのように生まれてくるのか。「藤森建築」として愛される、不思議な魅力の秘密をお話しいただきます。是非この機会にお申し込みください。

 
詳しくはこちら

会期

2018年6月5日(火)
15:00-16:30

会場

アザレアホール
(岐阜県多治見市笠原町2081-1 多治見市笠原中央公民館内)

アクセス

参加費

無料

講師

藤森照信(建築史家、建築家、東京大学名誉教授、江戸東京博物館館長)

お申込み方法

参加希望の方は、メールまたはFAXにて事前にお申し込みください。
 
■メールの場合
下記メールアドレス宛に ①お名前、②人数、③ご連絡先をお知らせください。

mail: info@mosaictile-museum.jp

 
■FAXの場合
FAX用申込書にご記入の上、下記までお送りください。

FAX:0572-43-5114 
FAX用申込書はこちら

主催

一般財団法人たじみ・笠原タイル館

お問合せ

多治見市モザイクタイルミュージアム
(岐阜県多治見市笠原2082-5)

TEL:0572-43-5101 / FAX:0572-43-5114
URL:http://www.mosaictile-museum.jp

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事