1. HOME
  2. ブログ
  3. 【結果報告】JIA全国学生卒業設計コンクール2018

【結果報告】JIA全国学生卒業設計コンクール2018

JIA 全国学生卒業設計コンクール2018

6月23日、新宿アイランドタワー アクアプラザにて、公開審査が行なわれました。
審査結果をお知らせします。

受賞者
金賞 『建造物による風景の時空間化 ダム建設により変化する風景を体感できる空間の創出』
西田匠[高知工科大学]
銀賞 『建物語』
高橋万里江[東京都市大学]
銅賞 『凍み渡り』-現象学に基づく、越後妻有の雪象。雪国と子どもとあそび空間の在り方-
大島世礼菜[長岡造形大学]
竹山賞 『大地との対話』-屋島自然公園計画-
竹安沙希[広島工業大学]
彦根賞 『ほんやら洞』-積雪による形態変化-
稲田浩也[京都大学]
平賀賞 『129ページの空間』
矢加部翔太[熊本大学]
中山賞 『つなぐ境界』-米軍居住区と沖縄市街地を編む-
具志堅美菜子[神戸大学]
大野賞 『治具の家』
西本光[金沢工業大学]

 

概要
JIA全国学生卒業設計コンクールは、全国の優秀な卒業設計の作品50点以上を一堂に集め、展示と公開審査を実施するコンクールです。

出展作品は、JIA全国の支部および地域会において継続的に実施されてきた卒業設計コンクールにて推薦されたもので、2004年以降毎年開催され今年は第15回となります。

会期

公開審査:2018年6月23日(土)9時30分〜17時

展示会:
2018年6月23日(土)9時30分〜17時
2018年6月24日(日)10時15時

会場

新宿アイランドタワー南棟 B1F アクアプラザ
(東京都新宿区西新宿6丁目5−1)

主催

公益社団法人日本建築家協会
全国学生卒業設計コンクール実行委員会

審査員
■審査員長
竹山 聖(京都大学教授)

■審査員
彦根アンドレア(彦根建築設計事務所)
平賀達也(ランドスケープ・プラス)
中山英之(東京藝術大学准教授)
大野博史(オーノJAPAN)

金賞:1点
銀賞:1点
銅賞:1点
審査委員賞:5点
公式アカウント

facebook ⇒こちら

ポスター

関連記事