講師:岸上勝彦、丸山寛文「現場でつくる建築の魅力」住宅建築2017年12月号発売記念

いつ:
10月 28, 2017 @ 1:00 am – 3:00 pm
2017-10-28T01:00:00+09:00
2017-10-28T15:00:00+09:00
どこで:
日建学院梅田校
大阪府大阪市北区鶴野町1-9梅田ゲートタワー3F

住宅建築12月号発売記念

講演会概要

■「現場でつくる建築の魅力」

■講師/岸上勝彦・丸山寛文(建築家)

■日時:10月28日(土)13:00~15:00 (12:30開場)

————————————————————-
12月号は「改修」がテーマです。
特集では7軒の住まいを紹介し、
特別記事では、建築家の岸上勝彦さん、岸上さんに師事した丸山寛文さんを紹介しています。
岸上さんは父の建てた家を引き継ぎ、家族の思い出とこれからを包み込むような自邸の改修、
丸山さんは、設計・施工・建主の三者が一体となり、温室をギャラリー兼工房に改修しました。

たくさんのスケッチを描いて現場の職人と打ち合わせを重ね、
ときには自分で施工もする。
「手を動かし、現場でつくる」
ということがお二人の建築の大きな特徴であり魅力でもあります。

今回の講演会では、
岸上勝彦さん、丸山寛文さんを講師に迎え、
12月号で紹介する改修の作品をはじめ、これまでの作品から
「現場でつくる建築の魅力」を語っていただきます。
————————————————————-
講師プロフィール
◇岸上勝彦(きしがみ・かつひこ)
1960年 大阪府に生まれる。早稲田大学専門学校(現・早稲田大学芸術学校)卒業後、
鈴木恂建築研究所勤務。1990年 岸上勝彦+明建築工作舎設立。
大阪建築コンクールにて渡辺節賞・大阪府知事賞、日本建築士会連合会賞ほか受賞多数。

◇丸山寛文(まるやま・ひろふみ)
1977年 大阪府に生まれる。2005年 大阪工業技術専門学校Ⅱ部建築学科卒業。
2005年〜2011年 岸上勝彦+明建築工作舎。2011年 丸山寛文建築設計事務所設立。

————————————————————-

■定員 80名 ※要申込み・受付先着順

■会費 下記申し込み画面にてご確認ください。

◇会場 日建学院梅田校(大阪府大阪市北区鶴野町1-9梅田ゲートタワー3F)

申込

下記のメールフォームを入力し、「送信する」をクリックしてください。
*は必須項目です。

ポスター