• 出展者募集中
  • 出展者募集中のイベントを紹介します。是非参加ください。

【11/22登録・作品提出〆切】第13回 長谷工住まいのデザインコンペティション

第13回 長谷工住まいのデザインコンペティション

課題

多世代、多国籍で生まれ変わる集合住宅

国内では高齢化や少子化など世代による課題が、介護や働き方、子育てや教育といったコミュ二ティの問題として顕在化してきています。また、インバウンドの増加や出入国管理法の改正により、外国人が増加し、住まいのあり方も変わろうとしています。こうした多世代、多国籍の人びとの住まいを考えることは喫緊の課題のひとつです。しかしそこには、同じ世代、同じ考えだけのコミュニティではなし得ない、可能性が秘められているのではないでしょうか。私たちの日常を見回してみると、多世代が共に住むことで生まれるコミュニケーションがまるで教育の場のようになったり、違う文化を持つ海外からの人が共に住むことで、新たなイベントが起きたり、そうした実践の萌芽はあちこちで生まれ始めています。そうした小さな一歩が、これからの時代を切り開く新しい価値を生み出すかもしれません。それはかつての大家族制に戻るということではなく、近代の核家族の住み方を経験した先にある、新しい住まいであるはずです。課題を乗り越え、新しい価値を生み出す、多世代、多国籍で生まれ変わる集合住宅を提案してください。
敷地はオフィス、商業、住宅、学校が混在した都心に近い地域です。そこに30戸の集合住宅を想定してください(敷地面積1,000m2、容積率300%)。今回は2段階で審査を行います。1次審査を通過した上位4案による公開の2次審査で最優秀賞を決定します。

計画条件

1. 敷地は東京都心に近く、最寄の地下鉄駅より徒歩5分。周辺には、オフィスビル、商業施設、住宅、学校等が混在。
2. ビジネス街にアクセスしやすい好立地で、都心で働くビジネスマンに人気のエリア。
3. 敷地面積は1,000m2、容積率は300%、計画戸数は30戸。
4. 敷地は川に面し、西側の道路幅員は8m。敷地内高低差はなしとする。
※敷地周辺との関係性を考えて提案すること
※敷地は架空のものです。類似敷地への立ち入り・無断撮影等はご遠慮ください。

敷地周辺図はこちら

審査委員

■審査委員長
隈研吾 (隈研吾建築都市設計事務所代表・東京大学教授)

■審査委員
乾久美子 (乾久美子建築設計事務所代表・横浜国立大学大学院Y-GSA教授)

藤本壮介 (藤本壮介建築設計事務所代表)

池上一夫 (長谷工コーポレーション取締役専務執行役員)

■ゲスト審査委員
田中元子 (株式会社グランドレベル代表取締役社長)

■最優秀賞(1点)
100万円

■優秀賞(3点)
各50万円

■佳作(10点)
各10万円

※1次審査通過4組より最優秀賞と優秀賞を決定します

登録・作品提出締切

2019年11月22日(金)必着
※送付のみ受け付けます。バイク便不可。

【早期登録の特典】
早期登録特典として、2019年9月30日(月)までにご登録いただいた中で希望する方、先着100名に前回のコンペの内容を収めたDVDをプレゼントします。ご登録いただいた住所に送付いたします。ご希望の方は、登録時に「早期登録の特典について」という項目で「希望する」を選択してください。

応募資格

2019年12月31日時点で学生であること。
(複数人で応募する場合は全員該当のこと)大学院、大学、短期大学、高等専門学校、高等学校、専修学校(各種学校)など。

登録方法

事前に登録フォームより、登録を行ってください。
必要事項を入力し送信後、e-mailで登録番号が交付されます。この登録番号は応募にあたって必要となりますので、紛失しないよう、記録・保存してください。
また、複数の作品を応募する場合は、作品ごとに登録してください。

⇒ 応募登録フォームはこちら

提出物

応募案(A1サイズ:ヨコ使い1枚)
提案タイトル、コンセプト、平面図・断面図・立面図(縮尺は自由)、パース、ドローイング、CG、模型写真、案部分説明図、生産システムの提案(提出は自由)など、設計意図を表現したものを、ケント紙あるいはそれに類する厚紙でA1サイズ(594×841mmヨコ使い)の用紙1枚におさめること。表現の方法は自由とするが、立体(突起物や凹凸)、額装・パネル化は不可。

提出方法

応募案(A1サイズ:ヨコ使い1枚)の表面右下に35ポイントの文字サイズで登録番号を明記してください。
表面には、登録番号以外の応募者を特定できる内容は絶対に記入しないでください。また、裏面は白紙としてください。
上記1点を下記提出先に送付してください。

提出先

〒100-6017
東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング17階
株式会社新建築社「長谷工住まいのデザインコンペティション係」
TEL:03-6205-4382

※送付のみ受け付けます。バイク便不可。(2019年11月22日(金)必着)

質疑

課題に対する質疑応答はいたしません。
規定外の問題は応募者が自由に決定すること。

スケジュール

■登録・作品提出締切
2019年11月22日(金)必着

■1次審査結果発表
2019年12月初旬

■公開2次審査・表彰式
2019年12月21日(土)
@東京国際フォーラム

■最終結果発表
2020年2月1日(土)

テーマ座談会

第13回長谷工住まいのデザインコンペティションでは、コンペティション開催にあたり審査委員4名による本コンペのテーマについての座談会を開催しました。また、ゲスト審査委員の田中元子さんにコメントをいただきました。ここでは、今回のコンペの狙いや課題を決定した経緯、さらには各審査委員が応募者に何を期待しているかについて語られています。本コンペに応募を希望される方は、必ずご一読ください。また、この内容は『新建築』2019年8月号にも掲載されます。

テーマ座談会はこちら

主催

長谷工コーポレーション

後援

株式会社 新建築社

関連記事一覧