1. HOME
  2. ブログ
  3. 【BOOKS】住宅建築 2019年2月号「土佐派の家」

【BOOKS】住宅建築 2019年2月号「土佐派の家」

[住宅建築 No.473]2019年2月号

概要

地場の木材、土佐漆喰、土佐和紙・・・。土佐の恵みと職人の技を活かし、伝統的技法に現代の感性を誘導させた建築文化運動「土佐派の家」。誕生から三十数年、目指す家創りと地域のかかわりなど進化し続け、ネットワークで理想の住まいを実現しようとする「土佐派」の作品を紹介する。

 ⇒ 詳細はコチラ

本体2,333円+税 購入はこちらから

 

※【お知らせ】↓↓住宅建築2月号発売記念講演会を開催します↓↓

 

目次

【特集】土佐派の家

座談 進化を続ける土佐派の家
ネットワークでつくる理想の住まい

上田尭世・上田博康・太田憲男・細木茂・松澤敏明・松本勉・村山廣典・山本効・山本速水・山本長水

土佐派の家ネットワークスがつくるローコスト住宅
山北の家
設計=細木建築研究所/細木茂

伝統技術を駆使した土佐湾を一望する住まい
手結山の家
設計=上田建築事務所/上田尭世

土佐の自然と技が生み出す健康な住まい
山中の平屋
設計=アクシス建築研究所/太田憲男

地域の材料と伝統技術で世代を超えて住み継がれる空間へ
時代を繋ぐ家
設計=徳弘・松澤建築事務所/松澤敏明

農山村の営みを伝え、家族の思いを繋ぐ
自分の山の木で建てた家
設計=山本長水建築設計事務所

特別記事

名古屋に根付いた百貨店「丸栄」
設計=村野藤吾

丸栄百貨店に込められた村野藤吾の建築精神
松隈洋

インタビュー
丸栄の「石」の建築としての魅力
西本昌司

シリーズ

建築室からフィールドヘ 第38回 ☆学生におすすめ☆
銀茶会の茶席
日本建築学会文化週間/学生グランプリ2018
最優秀賞「華美-乾漆茶席」東京藝術大学大学院

連載

INTERIOR 第4回 -Fairy Toy Box-
The Vischer-James’s
MIKI TAKASHIMA

アトリエCOSMOSの木造建築 第20回
新潟ワイン醸造村 Part3 構造編
本館棟-ヴィネスパ-大断面建築は真の木造建築か?
本館棟大規模木造建築の構造秘話 白鳥健二

講演会レポート

2018年6月号発売記念講演会
阿部勤・室伏次郎「建築と出来事」

書評

評者=本橋仁

『本の虫の本』
林哲夫、能邨陽子、荻原魚雷、田中美穂、岡崎武志 著 永井稚佳 イラスト(創元社、2018年)
『ひとり出版社「岩田書院」の舞台裏』
岩田博 著(無明舎出版、2003年)
『編集狂時代』
松田哲夫 著(新潮社、2004年)

 
イベント・ニュース
プロフィール
次号予約
 
 ⇒ 詳細はコチラ
 
本体2,333円+税 購入はこちらから  
 

【発売記念講演会】

↓↓住宅建築2月号発売記念講演会を開催します↓↓

関連記事

今月のプレゼント

新着イベント