【7/2 @東京】​​未来を創造する~令和時代の都市と建設~第1回​ 「令和」の暮らしとインフラ、建設業

​​未来を創造する~令和時代の都市と建設~第1回​
「令和」の暮らしとインフラ、建設業

概要

​​​​暮らしや経済社会活動を支えるインフラストラクチャー(下部構造)は、時代のニーズに適切に対応してきました。現在は、少子超高齢化・人口減少による大きな変化の時代ですが、災害と折り合いをつけ暮らしてきた生活の知恵を活かし、「令和」にふさわしい調和の取れた国土利用と、暮らしや経済社会活動を目指すことが肝要です。インフラは、「令和」にふさわしい価値観に応じ、イノベーションを遂げながら進化・高度化することが求められます。大きな価値観を共有し、国民が信頼し得る全体最適の将来の全体俯瞰図を提示・共有することが重要かつ必要です。 脆弱な国土故に災害と折り合いをつけ暮らしてきた生活とインフラ・建設業の歴史を踏まえ、我が国・まちの将来のあるべき姿を学び考えていきましょう。

※​​本講座は対面講座です。「2021年度公開講座について」を必ずお読みになってからお申し込みください。

日時

​​2021年7月2日(金)
18:00-19:30

会場

​​芝浦工業大学 ​​芝浦キャンパス
(東京都港区芝浦3-9-14)

⇒ アクセス

講師

​​​​谷口 博昭(芝浦工業大学客員教授、(一財)建設業技術者センター)

【​​講師からのメッセージ】
​​ITの時代ですが、Face to Faceの対話により、大きな価値観を共有することが肝要です。将来の暮らしや経済社会活動ならびに国やまちの姿をどう描くのか、目先のみならず長期的な視点を大切に、多くの方々との情報や意見の交換を通じて、信頼し得る全体俯瞰図を描く一助となることを期待します。

対象

​​​​一般向け

受講料

​​​​1,500円

定員

​​50名(先着順)

申込締切

2021年​​6月13日(日)

申込み

​​受講申込み後、受講通知をお送りします。

⇒ お申込みはこちら

主催

​​芝浦工業大学 地域連携・生涯学習センター

お問合せ

​​芝浦工業大学 地域連携・生涯学習センター

TEL:03-5859-7120
E-mail:​​shougai@ow.shibaura-it.ac.jp

関連記事一覧