【2/6 締切】tonica 北九州建築展 2020

tonica 北九州建築展 2020

概要

「北九州の学生にしかできないこと」をコンセプトに活動する、北九州建築デザインコミュニティtonica による建築展。
tonica建築展開催10回目という節目の年である今年のテーマは「九州の語り処」。卒業設計に限らず、3年生以下の学生も同じ舞台で戦うことができる立場を改めて明確にし、多くの北九州の建築学生が建築について「語り合えるような処」となるような建築展を目指します。

テーマ

「九州の語り処」

募集要項

■募集締切
2020年2月6日(木)

■応募資格
学部1~4年生

■参加費用
3,000円

■提出物
・プレゼンボード1枚(A1サイズ)
・作品模型(1200×1200m㎡以内)
 ※規定を超えている場合、失格になる可能性があります。
・プレゼンテーション用スライドデータ

■連絡先
mail: tonica.kitakyushu@gmail.com

※エントリーされる方は、件名を「tonica出展」にし、名前・大学名・学年・電話番号・エントリーの旨を上記アドレスまでご連絡ください。詳細を送信します。
※出展者の偏りを防ぐため、大学ごとに先着順にて人数制限を行なう場合があります。ご了承ください。
※出展者は会期中(2月22日~2月24日)3日間の参加をお願いいたします。

クリティーク

内田貴久(内田貴久建築設計事務所)
塩塚隆生(株式会社塩塚隆生アトリエ)
百枝優 (百枝優建築設計事務所)
荒木康佑(XYZ structure)

コーディネーター

松山将勝(松山建築設計室)

最優秀作品賞:1点
優秀作品賞:2点
総合資格学院賞:1点
審査員賞:5点

会期

2020年2月22日(土)~2月24日(月)

2月22日:学生講評
2月23日:審査員講評
2月24日:一般公開

会場

西日本工業大学 小倉キャンパス・大学院地域連携センター
(福岡県北九州市小倉北区大門1-5-1) ⇒MAP

主催

北九州建築デザインコミュニティtonica

お問い合わせ
公式アカウント

関連記事一覧