【クッキング】忙しい人の手抜き料理に!ホットプレートdeチーズフォンデュ

チーズフォンデュが食べたいけれど、フォンデュ用の鍋がないからできない!とお困りの方はいませんか?実は、ホットプレートがあればチーズフォンデュを楽しむことができるんです。今回はホットプレートで簡単に作れるチーズフォンデュレシピを紹介します。

チーズフォンデュの材料

チーズソース


出典:salvia(https://wg-salvia.com/archives/43878

作りやすい分量(※下記は約3~4人分)

・ピザ用チーズ 150g
・白ワイン 100ml
・片栗粉 大さじ1
・塩 少々

チーズフォンデュの具材


出典:salvia(https://wg-salvia.com/archives/43878

・ウィンナー
・ミニトマト
・ブロッコリー
・ヤングコーン(サラダ用)
・エリンギ
・ズッキーニ
・パプリカ
・冷凍フライドポテト(ジャガイモでも◎)
・食パン or フランスパン

今回は上記の具材を用意しましたが、チーズと相性がよければ、お好みのものでOKです。

チーズフォンデュのレシピ

チーズソースの作り方


出典:salvia(https://wg-salvia.com/archives/43878

作りやすい分量(※下記は約3~4人分)

・ピザ用チーズ 150g
・白ワイン 100ml
・片栗粉 大さじ1
・塩 少々

チーズフォンデュの具材


出典:salvia(https://wg-salvia.com/archives/43878

1. 耐熱容器にピザ用チーズを入れ、片栗粉をまんべんなくまぶします。
2. 小鍋に白ワインを入れて火にかけ、沸騰させてアルコールを飛ばします。
3. 1に、アルコールを飛ばしたワインを入れ、600wのレンジで2~3分加熱しましょう。
  一気に加熱するのではなく、1分過熱したら取り出して混ぜ、様子を見ながら加熱してください。
4. チーズがしっかり溶けて全体が混ざったら、塩で味を調えて出来上がりです。

完成したチーズソースは、冷えて固まらないうちに、耐熱容器のまま保温にしたホットプレートに乗せておきましょう。

具材の下ごしらえ


出典:salvia(https://wg-salvia.com/archives/43878

具材は、それぞれ次のように下ごしらえします。

・ウィンナー
半分に切ってフライパンで加熱します。

・ミニトマト
洗ってヘタをとりましょう。

・ブロッコリー
小房に切り分けて、3分ほど塩ゆでします。

・ヤングコーン(サラダ用)
水気をきります。

・エリンギ、ズッキーニ
食べやすい大きさに切り、塩・コショウをかけて両面を軽く焼きましょう。

・パプリカ
食べやすい大きさにカットします。

・冷凍フライドポテト
オーブントースターで5分ほど焼きます。

・食パン or フランスパン
一口サイズに切ります。

下ごしらえできた具材を保温したホットプレートに並べれば、完成です。ホットプレートで保温されるので、具材が温かいまま食べられます。

女子会や飲み会のメニューにも最適


出典:salvia(https://wg-salvia.com/archives/43878
ホットプレートでおこなうチーズフォンデュは、途中でチーズを温め直す必要がないので、女子会や飲み会でふるまう料理に最適です。カラフルに盛り付ければ、SNS映えもしますよ!

別の耐熱皿にチョコをとかしてマシュマロやフルーツを添えれば、チョコレートフォンデュも楽しめます♪ホットプレートひとつで、おかずからデザートまで楽しんじゃいましょう。

Text by kosakihana

参考/salvia「フォンデュ鍋は不要!?ホットプレートdeお手軽チーズフォンデュ」
https://wg-salvia.com/archives/43878

※画像の二次利用は禁止です。

「るふたはっく」では、多忙な日々を送る建築系の皆さんのために、“生活に役立つミニ情報”をお届けします。PC作業の合間にできるちょっとしたエクササイズや、短時間で簡単にできる節約レシピ、知って得するライフハックなどなど。どれも『サクッと3分』で読めるので、課題や仕事の合間の息抜きにぜひご覧ください。
リクエストも随時募集中!「こんな情報が知りたい」という声をお寄せください。

関連記事一覧