【クッキング】簡単!安い!おいしい!夏の最強レシピ「さっぱり塩もみキュウリ」

暑~い夏、熱~い火なんて使いたくないから、つい自炊をサボってしまいますよね。
さらに、夏バテで食欲が落ちて食生活も偏りがちに……。
そんな夏におすすめなのが、火を使わず簡単に作れるキュウリの塩もみ!
アレンジメニューも豊富な夏の最強レシピです。

超簡単!塩もみキュウリの作り方


出典:写真AC(https://www.photo-ac.com/

塩もみキュウリに必要な材料は、キュウリと塩のたった2つ!
作り方も超がつくほど簡単です。

1. まな板の上にキュウリを置き、キュウリ1本に対して小さじ1/2程度の塩をまぶします。

2. まな板の上で、塩の付いたキュウリをゴロゴロ転がして板ずりします。

3. 10分程度置いてきゅうりがしんなりとしたら、好きな大きさにカットし、余分な水気を絞ってください。

たったこれだけで、ほどよい塩味がおいしい塩もみキュウリの完成です!

より本格的に作りたい場合

キュウリを板ずりしたあと、熱湯に数十秒くぐらせます。
さらに、輪切りにしてから海水程度の濃さの塩水に15分ほどつけて、水気をしっかり絞りましょう。
こうすることで、よりキュウリの食感が引き立ち、色合いも鮮やかになるそうです。

塩もみキュウリを使ったレシピ

そのまま食べても十分おいしい塩もみキュウリですが、ちょっとひと手間加えれば、さまざまな夏のさっぱりおかずに大変身!ビールのおつまみにも最適ですよ。

塩もみキュウリアレンジあれこれ

・スライスしてシラスと一緒に混ぜご飯にする
・スライスして豆苗とあえる
・縦長にカットしてツナとあえる
・昆布とミョウガをもみ込む
・スライスして冷やしトマトの上にトッピングする

キュウリには夏にうれしい栄養がいっぱい!


出典:写真AC(https://www.photo-ac.com/

キュウリはそのほとんどが水分なので、あまり栄養がないと思っていませんか?
しかし、カリウムはナスの約1.4倍、ビタミンCはトマトの1.26倍、ビタミンKはレタスと同程度、食物繊維はキャベツと同程度と、しっかり栄養も含まれているのです。
それだけではなく、ローカロリーなのもうれしいポイント♪

夏に安く手に入るキュウリで簡単に作れて、不足しがちな栄養も補える塩もみキュウリ。しっかり空気を抜いてラップに包み、チャック付き保存袋などに入れれば、冷凍保存も可能。使うときに自然解凍してくださいね。
ぜひ、今年の夏は食卓に取り入れて、暑さを上手に乗り切りましょう!

Text by terasato

参考/salvia「夏のズボラレシピ!塩もみキュウリ~のシラス飯!」(https://wg-salvia.com/archives/29009
※画像の二次利用は禁止です。

「るふたはっく」では、多忙な日々を送る建築系の皆さんのために、“生活に役立つミニ情報”をお届けします。PC作業の合間にできるちょっとしたエクササイズや、短時間で簡単にできる節約レシピ、知って得するライフハックなどなど。どれも『サクッと3分』で読めるので、課題や仕事の合間の息抜きにぜひご覧ください。
リクエストも随時募集中!「こんな情報が知りたい」という声をお寄せください。

関連記事一覧