• HOME
  • 記事
  • 聞きに行く
  • 【12/06@東京】藤村龍至 特別講演会 『ちのかたち』- 建築的思考のプロトタイプとその応用-

【12/06@東京】藤村龍至 特別講演会 『ちのかたち』- 建築的思考のプロトタイプとその応用-

講演会概要

■テーマ/『ちのかたち』- 建築的思考のプロトタイプとその応用-

■講師/藤村龍至 (建築家)

————————————————————-

■日時:2019年12月6日(金)19:00~20:30予定(開場18:00)
■会場:学園通り田仁ハイツ2F(東京都足立区千住旭町11-2)
■会費:無料
■定員:70名

■申込
⇒ 申込はこちら

紹介

プロフィール

◇藤村龍至(ふじむら・りゅうじ)

建築家 。1976年東京生まれ。2008年東京工業大学大学院博士課程単位取得退学。2005年より藤村龍至建築設計事 務所(現RFA)主宰。2010年より東洋大学専任講師。2016年より東京藝術大学准教授。2017年よりアーバンデザ インセンター大宮(UDCO)副センター長/ディレクター、鳩山町コミュニティ・マルシェ総合ディレクター。2018 年より日本建築学会誌『建築雑誌』編集委員長 。住宅、集合住宅、公共施設などの設計を手がけるほか、公共施設の 老朽化と財政問題を背景とした住民参加型のシティマネジメントや、ニュータウンの活性化、中心市街地再開発な どのデザインコーディネーターとして公共プロジェクトにも数多く携わる。主な著書に『ちのかたち建築的思考 のプロトタイプとその応用』(2018)『, 批判的工学主義の建築』(2014)『, プロトタイピング模型とつぶやき』(2014)

主な建築作品
2018 小高パイオニアヴィレッジ( 集会場、簡易宿所、事務所 S造 地上2階 280.08m²)
2018 すばる保育園 (保育園 RC造 地上1階 1,203m²)
2018 つるがしま中央交流センター ( 集会所 S造 地上1階 321m²)
2017 さいたま市大宮駅東口駅前おもてなし公共施設 OM TERRACE
( 広場, レンタサイクル, 公衆便所 S造 地上1階 173m²)
2016 白岡ニュータウンプロジェクト ( 住宅5戸 木造 地上2階 96 m²̃132 m²)
2014 鶴ヶ島太陽光発電所・環境教育施設 (環境教育施設 木造 地上1階 128 m²)
2012 家の家( 住宅 木造 地上2階 84.27 m²)
2008 BUILDING K ( 共同住宅, 店舗 S造 地下1階 地上5階 1611 m²)

 

主催

株式会社 建築資料研究社/日建学院

ポスター

関連記事一覧