• HOME
  • 記事
  • 聞きに行く
  • 【8/5 @オンライン】[金曜の会トークイベント]講師:宮崎浩+プランツアソシエイツ 長野県立美術館と宮崎浩の設計手法 「ものづくり」・「ことづくり」|JIA関東甲信越支部金曜の会

【8/5 @オンライン】[金曜の会トークイベント]講師:宮崎浩+プランツアソシエイツ 長野県立美術館と宮崎浩の設計手法 「ものづくり」・「ことづくり」|JIA関東甲信越支部金曜の会

[金曜の会トークイベント]講師:宮崎浩+プランツアソシエイツ 長野県立美術館と宮崎浩の設計手法 「ものづくり」・「ことづくり」|JIA関東甲信越支部金曜の会

概要
JIA金曜の会の第6回ZOOMセミナーは、長野県立美術館でJIA日本建築大賞2021、2022年日本建築学会賞作品賞などを受賞された宮崎浩氏をお招きします。
プランツアソシエイツ事務所からのZOOM配信として、事務所に置かれている検討模型や素材サンプルを介し、受賞作である長野県立美術館を中心に「ものづくり」・「ことづくり」など、氏の設計手法についてのお話をしていただきます。

長野県立美術館

参加申込みをされた方は、事前に長野県立美術館の動画をご視聴して下さい。

Movie: Naomichi Sode,Kenichi Ohno, SS TOKYO
Video Editing: KMD

1.水辺テラス(photo:Toshiharu Kitajima)

2.屋上テラス(photo:Toshiharu Kitajima)

3.エントランスホール(photo:Naomichi Sode /SS)

4.東山魁夷館へのブリッジ(photo:Naomichi Sode /SS)

5.内外がつながる大階段(photo:Naomichi Sode /SS)

プランツアソシエイツ事務所風景

設計の手法が手描きからCADへ、3Dなどの新しい表現が増えてきても、最終的には自分の目や手で感じたものを信じるという考えは変わらない。事務所には、鉄やアルミ、石などの様々な素材やスケールバーを置いているが、これは日常的にそうした素材感や1/1スケールの感覚を肌で感じていたいからである。 [宮崎浩]

日時

2022年8月5日(金)
19:00~21:00

会場

オンラインのみ@zoomウェビナー

講師

宮崎浩+プランツアソシエイツ

参加対象者

オンライン環境がある方。建築専門外でも、どなたでも参加できます。

参加費

無料

定員

500名(先着順)

CPD

認定 プログラム 2単位

講師プロフィール


宮崎 浩  MIYAZAKI Hiroshi
1952年 福岡県生まれ
1975年 早稲田大学理工学部建築学科卒業
1977年 早稲田大学理工学研究科修士課程修了
1979~89年 株式会社槇総合計画事務所勤務
(電通大阪ビル・京都国立近代美術館・TEPIAを担当)
1989年~ 株式会社プランツアソシエイツ

主催

JIA関東甲信越支部金曜の会

JIA「金曜の会」とは
JIA「金曜の会」では「建築」をキーワードに、建築に携わる方でもあまり聞く機会のないお話や、建築が専門ではない方々にも興味を持って楽しんでいただけるお話を、多彩なゲストをお招きして気楽なトークイベントのスタイルで企画しています。2009年より外苑前のJIA館1F建築家クラブでの開催を行って参りましたが、新型コロナ感染症の影響ににより、会場よりオンラインに場を移して開催をしております。
お問合せ

kinyonokai@jia-kanto.org 

関連記事一覧