【クッキング】かぼちゃスープが余ったら♪パンプキンパイを作ってみない?

緑黄色野菜の代表格といわれる、かぼちゃ。旬は夏~秋ですが、スーパーなどでは一年中手に入ります。今回ご紹介するのは、かぼちゃスープを使ったパンプキンパイ!意外と簡単なので、お菓子作り初挑戦のメニューとしてもおすすめです♪

パンプキンパイの材料


出典:salvia(https://wg-salvia.com/archives/32233/

パイ6~8個分の分量:

・余ったかぼちゃスープ 200ml(コンソメを入れていないもの)
・砂糖 40g
・卵 1個
・市販の冷凍パイシート 1袋

砂糖を入れて甘くするため、もともとのかぼちゃスープにコンソメやたくさんの野菜などが入っていると、あまり美味しくなりません。

▼こちらの記事でご紹介しているかぼちゃスープを使用するのがおすすめです。


【クッキング】ミキサーも生クリームも不要!簡単・ほっこりパンプキンスープ
お湯を注ぐだけのインスタントスープも便利ですが、たまにはおいしい手作りスープを味わってみませんか?今回は、ミキサーも生クリームも使わずに、鍋1つで完成しちゃうパンプキンスープをご紹介。少ない材料で簡単に作れるレシピです。記事を読む

フィリングの作り方


出典:salvia(https://wg-salvia.com/archives/32233

余ったかぼちゃスープを使って、フィリング(お菓子の具材)を作りましょう。

まずはスープを弱火にかけ、砂糖をすべて入れて溶かします。砂糖がしっかり溶けたら、火を止めてください。

次に、ボウルに卵を割り入れて混ぜます。卵を混ぜ終えたら、何回かに分けて先ほどのスープを入れてください。スープを入れるたびに、よく混ぜてなじませましょう。

すべて混ぜ終えたら鍋に戻し、焦げないように混ぜながら弱火にかけます。もったりした感触になったら、火を止めて冷ましてください。
これでフィリングは完成です。

「鍋に直接卵を入れればいいのでは?」
そう思う方もいるかもしれませんが、温度が高いと卵がすぐに固まり、炒り卵のようになって失敗するおそれがありますので、手順はしっかりと守りましょう。

包み方&焼き方


出典:salvia(https://wg-salvia.com/archives/32233

完成したフィリングを、パイ生地に包みましょう!パイの形はお好みでかまわないのですが、今回は簡単な「三角パイ」の作り方です。

半解凍した冷凍のパイシートを正方形に切り、フィリングを真ん中に置きます。


出典:salvia(https://wg-salvia.com/archives/32233

端を合わせてたたみ、中身が出ないように端を指で押さえたら、フォークでさらにしっかりとくっつくように押していきます。
パイシートに穴が開いていない場合は、フォークで何回か刺し、全体に穴を開けましょう。穴がないと破裂してしまうおそれがあるため、この工程は省略しないでくださいね。


出典:salvia(https://wg-salvia.com/archives/32233

200℃に温めたオーブンに入れ、15~20分ほど焼けば完成です!パイのサイズによって焼き時間は前後するので、こまめに焼き具合を確認するようにしましょう。

余ったかぼちゃスープを使ったパンプキンパイのレシピでしたが、もちろんこのためにパンプキンスープを作るのも◎
お菓子作りは難しい印象がありますが、こちらのレシピは初心者向けといえるでしょう。ぜひ試してみてくださいね。

Text by higarina

参考/salvia「リメイクレシピ☆パンプキンスープdeかぼちゃパイ」
https://wg-salvia.com/archives/32233
※画像の二次利用は禁止です。

「るふたはっく」では、多忙な日々を送る建築系の皆さんのために、“生活に役立つミニ情報”をお届けします。PC作業の合間にできるちょっとしたエクササイズや、短時間で簡単にできる節約レシピ、知って得するライフハックなどなど。どれも『サクッと3分』で読めるので、課題や仕事の合間の息抜きにぜひご覧ください。
リクエストも随時募集中!「こんな情報が知りたい」という声をお寄せください。

関連記事一覧