【資格ガイド】2級土木施工管理技士 [国家資格]

2級土木施工管理技士[国家資格]

土木工事のプロフェッショナルとしてスキルアップを図る第一歩。
土木工事の施工計画を作成し、現場での工程管理や品質管理、安全管理などを適切に実施する為に必要な資格です。2級土木施工管理技士は、建設業法で定められた一般建設業の許可を受けている建設業者の営業所における「専任技術者」及び工事現場における「主任技術者」となることが認められています。

資格取得のメリット

◎活躍の場を広げる第一歩
2級土木施工管理技士を取得することは、業界最高峰ライセンスのひとつとされる1級資格へとステップアップするための第一歩になります。

◎個人だけではなく、企業評価も高める
資格の取得により一人ひとりの評価を高めることは、企業としての評価を高め、企業全体の技術力評価にもつながります。

◎キャリアアップのための証として
あなた自身にとっても、資格の取得は「技術的知識」と「管理能力」を備えた人材としての証となり、昇進・昇給等キャリアアップの可能性も高くなります。

 

試験概要

※2021年度から試験内容が再編されます。

受験資格

• 4年制大学の指定された課程を修め、1年以上の実務経験を有する者
• 高等学校の指定された課程を修め、3年以上の実務経験を有する者
• 8年以上の実務経験を有する者 など
※受験資格に関する詳細は、一般財団法人 全国建設研修センターにて必ずご確認下さい。
一般財団法人 全国建設研修センター

試験形式

学科
4肢択一のマークシート方式で61問出題され、40問を解答します。

実地
「経験記述」が1問、「記述式問題」が8問の合わせて9問出題されます。

試験内容

学科
土木一般・専門土木・法規・共通工学・施工管理

実地
経験記述・記述式問題

実施概要

学科試験のみ(前期試験) ※種別:土木

※令和2年度2 級土木施工管理技術検定前期学科試験は、6月7日(日)に実施する予定でしたが、今般の新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえた国土交通省による中止の決定を受けて、当該試験の実施を中止することといたしました。

願書受付期間 令和2年3月4日(水)~3月18日(水) 中止
試験日 令和2年6月7日(日) 中止
合格発表 令和2年7月7日(火) 中止
受験料 4,100円
実施機関 一般財団法人 全国建設研修センター

【試験のお問い合わせ先】
試験業務局土木試験部土木試験課/
TEL:042-300-6860

学科・実地試験/学科試験のみ(後期試験)/実地試験のみ

願書受付期間 令和2年7月7日(火)~7月21日(火)
試験日 和2年10月25日(日)
合格発表 学科(後期試験) / 令和3年1月15日(金)

学科・実地/実地のみ / 令和3年2月3日(水)

受験料
学科受験
4,100円
学科・実地受験
8,200円
実地受験
4,100円
実施機関 一般財団法人 全国建設研修センター

【試験のお問い合わせ先】
試験業務局土木試験部土木試験課/
TEL:042-300-6860
試験データ
年度 種別 受験者数 合格者数 合格率
令和元年度 前期学科のみ 12,156 7,528 61.9%
後期学科のみ 8,144 4,606 56.6%
学科 18,825 12,625 67.1%
実地 31,729 12,611 39.7%
平成30年度 前期学科のみ 7,747 3,894 50.3%
後期学科のみ 7,990 4,695 58.8%
学科 19,365 12,274 63.4%
実地 33,399 11,698 35.0%
平成29年度 前期学科のみ 7,618 4,398 57.7%
後期学科のみ 4,770 2,788 58.4%
学科 29,644 21,239 71.6%
実地 34,365 11,782 34.3%
平成28年度 学科 33,992 16,422 48.3%
実地 34,400 10,273 29.9%
平成27年度 学科 33,383 22,198 66.5%
実地 31,792 11,336 35.7%

 

関連記事一覧